2018年05月19日

インド ムンバイ おすすめホテル 〜 トライデント ナリマンポイント 〜

インドムンバイのおすすめホテル『トライデント ナリマンポイイント』



ムンバイは港町。
デリーでは見ることのできない海を見ることができます!
そしてヨーロッパ調のステキな建物もあちこちに見ることができます。

やはり海の見えるところに泊まりたい!ということで、ムンバイ2泊中のうち1日はここ、
『トライデント ナリマンポイント』に決めました。
trident.PNG
ムンバイの南のほうにあります。
有名なgate of indiaや2008年にテロの標的となったタージマハルホテルもこの近くにあります。

trident2.jpg
外観はこんな感じ。
写真ではわかりませんが、何階かわからないくらい高い建物!
部屋数もかなりかと思います。
ホテルの前は車が激しく通る道路。

さすが、5スターホテル☆
エントランスには高級車がずらーり。
高級ブティックも併設!
スタイルもサービスも洗練されているー(切り抜きですみません。。。)
trident4.jpg
顔が小さすぎる!!!

中にはいると。。。

いいにおい!
そして絶景!!!
trident5.jpg
窓の外は一面の海!!
ここがインドだなんて・・・
とんでもなく優雅。

ホテルの前の道を渡ると、海!
trident3.jpg
デリーやジャイプールなど内陸ばかりにいた私には、インドで海が見れるなんて!と感激しました(笑)

ホテルの方に、ホテルのプールサイドから見る夕日がおすすめと教えていただいたので、早速見に行ってみました。
trident7.jpg

ホテルHPより拝借いたしました。全景はこんな感じです。

trident6.jpg

私の撮った写真がコチラ。
道路を渡り、また海まで行って見た夕日です。
trident8.jpg
インドでこの景色を見れたということがとにかく嬉しい(笑)

さて、肝心なお部屋は。。。こちらはスタンダードなお部屋です。
trident9.jpg

広いし。清潔。ガラス張りのバスルーム!(ロールカーテンがありますのでご安心を!)

オーシャンビューではなかったので、景色はこんな感じ。
trident10.jpg
インドらしくてこれも良し。

最高のお部屋だとこんな絶景が待ち受けているとのことです。
trident11.jpg

バスルームの詳細です。
trident12.jpg

trident13.jpg

バスタブありました!!
めちゃくちゃうれしいです。
アメニティーはKAMAです!!
これもうれしすぎます!!

こちらのスタンダードなお部屋は、1泊25,000円ほどでした。

1泊2泊なら、少し豪華なホテルに泊まるのもいいなー、と思いました。
(基本はairbnbとかが大好きな私です)
いい思い出になりましたー。
ムンバイにお越しの際はぜひ!



おもしろかった!役に立った!と思った方はクリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
にほんブログ村

*** ご質問、ご感想はコメントよりお願いいたします。 ***


私も利用しています!
tripadvisorで人気のホテルもレストランも観光地もひと目でわかります!






posted by samantha at 13:19 | Comment(0) | インド情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

jetkonnect ジェットコネクト ジャイプール〜ムンバイ 搭乗記

搭乗レビュー インドの航空会社 ジェットコネクト



インドの航空会社『ジェットコネクト』の搭乗記です。

ジャイプールからムンバイの移動時に利用しました。
私が旅行していた時期は、ジャイプール空港の工事?のせいで日中のフライトが一切なく、
早朝と夜しかない状況でした。
ちょうどインドの祝日の時期に利用したので運賃が非常に高く、一人あたり20000ルピーほどしました(涙)

さて、今回ご紹介するジェットコネクトですが、背景が非常にややこしいのですが。。。
元々はインドの航空会社JET AIRWAYSのLCCとしてスタートしましたが、現在はフルサービスに転向しています。
なので、二時間ほどのフライトでしたが、ちゃんと食事の提供もありました!

JETKONNECTが所持している飛行機はB737。
3−3の配列で、外観がコチラ↓
jetkonnect.jpg

ジャイプール空港は非常にこぢんまりとした空港です。
空港周りはインド国内共通、とってもキレイです。
早朝から空港周りのキレイな街を散歩している人がたくさんいました。

空港の待合ロビーはこんな感じ。
jaipur.jpg
コーヒーショップが2店と奥に本屋さんがありました。

搭乗口からはバスに乗って機側まで行き、タラップを登って搭乗です!

jaipur2.jpg

奥にある飛行機にこれから乗り込みます!

朝でも霞んでいますね。
でもデリーに比べればまだまだマシです。


朝イチのフライトなので、飛行機は既に空港にスタンバイしておりました。
まさかのインドらしからぬ20分も定刻より早く出発しましたので、みなさんも早めに空港に行き、早めに飛行機に乗り込んだ方がいいですよ!

朝イチのフライトなのに、飛行機の中はゴミだらけだったのがとても残念でした・・・
掃除はあまりしていないのでしょう・・・
窓からの眺めがこちら・・・
jetkonnect2.jpg
かなり汚れておりますー

そして機内食がコチラ↓
jetkonnect3.jpg
ベジを選択しましたが、ノンベジも見た目はまったく同じでした。
味は・・・残念。
ケチャップ味の野菜が中に入ったパンと甘いプレーンマフィン、そしてお水。
この後コーヒーもいただきましたが、ほぼ水の味でした・・・
一口かじって終了でした。

2時間のフライトなのでごはんの後は軽ーーく睡眠。
アッという間に到着です。

CAのサービス ★★★★☆ 悪くないです!
飛行機の快適さ ★☆☆☆☆ 掃除が行き届いていなかったのが残念
機内食 ★☆☆☆☆ だめー
また乗りたい度 ★★☆☆☆ 料金次第ですね


ムンバイの空港は驚くほどキレイで大きい!
デリーよりステキでした。
baggage claim areaです。

bom.jpg

緑が中にあり、太陽の光が降り注ぎ、さらにビックリすることに、鳥までいました!!


その後はターミナル内でビールを1杯いただきました。
bom2.jpg

bom3.jpg
このマサラナッツがとーーーーってもおいしい!!
ビールに良く合います。

キレイな空港内での一杯。
インドでは非常に落ち着くひとときです。。。



おもしろかった!役に立った!と思った方はクリックよろしくお願いいたします!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
にほんブログ村

*** ご質問、ご感想はコメントよりお願いいたします。 ***


インド国内線はありませんが、
日本からインドまでの快適な空の旅は日本航空で!
ツアーもたくさんあります!あなたに合ったご旅行を

今の気分で旅選び!ジャルパックの目的・テーマ別ツアー検索




posted by samantha at 17:57 | Comment(0) | 搭乗レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

JAL ビジネスクラス搭乗記 B787 JAL SKY SUITE V

JAL ビジネスクラス搭乗記



先日JALのビジネスクラスに搭乗してきました。
今回の旅の目的地はインドのニューデリー。
ひさしぶりのインド訪問です。

初めてB787のビジネスに搭乗。
JAL SKY SUITEVというタイプでした。
窓側は1名がけ、中央は2名がけの、1−2−1の配列。
窓の1名がけは窓側のほうを向いて斜めに座席が設置されているので、
周囲を囲われてはいないものの、
周りからは見えないようになっており、個室のような感覚でした。
JAL.jpg

窓の方を向いているので、外がよく見えます!
上から見るとこんな感じです。

JAL2.PNG

シートベルトは車のようなタイプで、通常の腰だけではなく、肩から斜めにもつけるタイプでした。

JAL HPでは 360°パノラマ映像でビジネスクラスを体験できることができます!
ぜひご覧ください。
映像はコチラから。


さて、機内の楽しみといえば、機内食。
私は迷う事なく、和食を選択しました。
和食は、東京芝大門「くろぎ」黒木純シェフ監修による献立です。

JAL3.jpg

左上から、
揚げだし豆腐と鮑
出汁巻き卵と海老の艶煮
筑前煮

右下から・・・
チキン南蛮と菜の花
お造り(鮪、蛸)、酢蓮根、こんにゃく田楽

JAL4.jpg
それからごはんとすき焼きとお味噌汁。
このごはんは機内で炊いてくれているんですよ。
全て美味!飛行機の中とは思えないー

そしてデザートは・・・
JAL5.jpg
コーヒーに自作最中。

おなかいっぱいになりました。

この後、チーズとワインもいただきたかったのですが、着陸までおなかがいっぱいで断念しました。


ちょうど私が搭乗した日から、ビジネスクラスで期間限定、数量限定で森伊蔵が販売されていました。
定価で購入できる大チャンス!
購入し父にプレゼントしました。
ちなみに、転売したら3倍くらいで売れるらしいです・・・


ビジネスクラスでは10時間もあっという間。
気づいたらデリーに到着しました。


JALビジネスクラスで快適な空の旅をお探しの方はこちらをご覧ください。


JAL ビジネスクラスで行く、ワンランク上の空の旅。


posted by samantha at 17:30 | Comment(0) | 搭乗レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする